久しぶりに結婚披露宴へ出席した!

結婚披露宴

20代最後の節目に友人の結婚披露宴がありました。私の周りでは結婚ラッシュとなり毎年必ず一人くらいは結婚式を挙げていました。その際に必ず余興をやっていたのですが、今回は余興は他の参加者で行う予定みたいでした。内心ちょっと「ホッ!」としていました。今の時期、仕事が忙しく、なかなか練習が出来なかったり余興参加メンバーがいたとしたら、連絡が取れない感じだったのでちょうど良かったです。なので、今回の結婚披露宴では食事を楽しみながら余興を楽しめる雰囲気でした。もし、私が余興をやっていた場合、不気味なダンスだったり歌などをするので笑いは取れるものの完成度は完全に低いです。私も思うのですが、余興の練習が毎年あまり取れないまま当日を迎えてしまうので、新郎新婦にとってはあまり好ましくない結婚披露宴と化すのです。なら「練習しろよっ!」となるのでしょうが、本当に仕事が忙しくなかなか練習が出来ないんですよね。
新郎新婦としてはラッキーでしょう!!私が余興をやらないので!

 

私みたいな境遇の人は少なくないと思います。
仕事が忙しい。余興メンバーと練習できない。練習してもグダグダになってしまう。練習量が足りない。など色々余興に関して悩みはあるものです。
ネットで調べてみる!既婚者の友人に聞いてみる!ユーチューブで参考にしてみる!など解決策はあるのですが、自分にも出来る出来ないがあるのでこればかりはセンスです。
練習期間が決まっているので練習が出来ないと辛いものがあります。
そう言う時は失敗しても構わないので真剣な表情で余興をする事で相手にもそれが伝わります。失敗してヘラヘラしていたら見ている人は「何だコイツ!」など良くは思われないです。やるからには自分の持っている力を全力でやる事が求められます。

 

私もいつもこんな感じです。必ずどこかで失敗しちゃうのですがヘラヘラしずに一生懸命な姿を見せる事で余興が終わってみると毎回暖かい拍手で終わらせてもらえるのです。ありがたい事ですよね!今回、私も拍手を送る側になりますので逆の立場で余興を見る訳なのでとても勉強になります。

 

結婚式当日、いつもは緊張する私ですが今回は見る側なのでとても楽しみです。結婚式が始まり進行が進んでいきます。チャペルでやったのですが、新郎は感極まってすぐ泣いてしまったのです!それだけ嬉しかったのでしょう。無事、指輪交換も終わり結婚式が終了!次は披露宴に移ります。

 

進行が進む中ついに来ました!余興です!何をやってくれるのだろうとワクワクしながら待っていたのですが、ちょっと気になる事があったのです。
「出席者全員が座っている!?」
余興メンバーは普通、余興の前にちょっと席を抜けて余興の準備をするはずなのですが、やっていなかったのです。
「なぜ?」
そう思った瞬間式場のスタッフらしき人が大きなバッグを持ってきたのです。
新郎新婦の前に大きなバッグが置き去りにしてスタッフは帰っていったのです。
すると!
中から人が現れたのです!
「エスパー伊東だ!!!」
新郎新婦、会場全員が一斉に盛上ったのです。
それもそのはず、芸能人が余興をしてくれたのです。
誰がやったのかは不明でしたが、余興メンバーだった人達が芸能人を依頼してくれたみたいなのです。
「これはスゴイっ!」
テレビ越しではなく、生でエスパー伊東のネタを見ることが出来たのです。
このような余興も有りですよね!
余興も大盛況で幕を閉じました。

今回、初めて結婚式で芸能人の余興を見たのですが、一般人が余興をやるよりも盛上り方が違いました。私達の場合だと「手拍子のみ!」だったのが芸能人が来ると「ワー!」、「キャー!」、「カメラ音がバシバシと鳴っている!」。すごいですよね!芸能人のチカラって!
私も余興に誘われたら芸能人依頼しちゃおっかなって思いましたね!

 

 

 

 

結婚式で芸能人に余興を依頼するならコチラから!